交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

一覧を見る

お知らせ

調達情報

研究・業務ご紹介

自動車に関する総合的な取組

  • 02

    自動車研究部

    自動運転システム、燃料電池自動車等の高度化・複雑化する新技術に対応した安全・環境に係る国の基準策定のための支援研究を通じ、交通事故死傷者数の低減による安全・安心社会の実現および燃費・排出ガス・騒音等の改善による地球温暖化防止・生活環境の保全に取り組んでいます。

  • 05

    自動車認証審査部

    自動車型式指定制度に基づき、自動車等の基準適合性について、公正・中立な立場で認証審査を行う我が国で唯一の機関です。自動車認証審査の確実な実施を通じ、基準不適合車の生産・流通を未然に防止し、自動車に係る国民の安全・安心の確保および環境の保全に貢献しています。

  • 06

    リコール技術検証部

    リコール技術検証部では、自動車ユーザーの一層の安全と安心につなげるため、自動車の不具合の原因が設計または製作過程にあるかの技術的な検証を通じ、リコールの迅速かつ確実な実施に貢献しています。

国際的な連携確保の取組

  • 01

    国際調和推進部

    自動車の技術基準を国際的に統一する国の活動を支援する立場から、国連の様々な会議に参加するとともに、研究成果や認証審査の知見を活用し、我が国の先駆的な自動車技術に基づく基準・試験方法等について積極的に提案を行い、自動車技術の国際標準化に貢献します。

  • 04

    鉄道認証室

    鉄道認証室は、2012年に我が国初の鉄道分野における国際規格適合性認証機関として認定を取得しました。認証審査に関する国際規格ISO/IEC 17065に基づく認証活動を通じ、鉄道製品・技術の国際展開に貢献しています。

地方交通等に関する取組

  • 03

    交通システム研究部

    鉄道、LRT(低床式次世代路面電車)等の交通システムに係る安全・安心および安定輸送の確保に貢献するため、事故の原因究明、省コストで安全性の高い事故防止策の検討、新たなシステム・車両の技術評価等に取り組むとともに、公共交通の利用促進等を通じ、環境問題への改善に取り組んでいます。