交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

ホーム研究成果講演会資料平成20年度 講演会終了のお知らせ

平成20年度 講演会終了のお知らせ

平成20年8月

7月31日に開催した平成20年度独立行政法人交通安全環境研究所講演会「自動車の地球温暖化対策について」(於:政策研究大学院大学 想海桜ホール)には、お忙しい中、200名以上もの方にご来場を頂き、盛況に開催することができました。ご来場頂きました皆様方に篤く御礼申し上げます。また、会場でお願いしましたアンケートにつきましてもご協力頂きましてありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。貴重なご意見として、今後の講演会の改善に活用して参ります。当日配布しました講演概要集につきましては、ご希望の方に差し上げることが可能です。当研究所企画室(kikaku@ntsel.go.jp)までご連絡下さい。ただし数に限りがございますので、ご希望に添いかねる場合があります。予めご了承願います。なお、講演資料につきましては、以下に添付します。御活用下さい。今後とも、当研究所を宜しくお願い申し上げます。

講演内容
招待講演1 EUにおける自動車の地球温暖化対策について
Joint Research Center of the European Commission  Giorgio Martini
招待講演2 California and U.S. Initiatives to Mitigate Greenhouse Gas Emissions in the Transportation Sector
University of California(U.S.A.)   Jack Brouwer
招待講演3 旅客交通起源CO2削減のための交通体系変更の方向性
名古屋大学 加藤博和
■講演1 EFVプロジェクトの取り組み
環境研究領域 主席研究員 石井 素
■講演2 従来車におけるCO2低減技術の評価と地球温暖化防止に向けた取り組み
環境研究領域 主席研究員 鈴木 央一
■講演3 電気動力ハイブリッドシステムの評価に関する取り組み
環境研究領域 主席研究員 河合 英直
■講演4 バイオ燃料による地球温暖化への効果とその利用技術
環境研究領域 研究員 川野 大輔
総合討論 自動車の低炭素化について
国土交通省 自動車交通局技術安全部環境課 低公害車対策官 野津 真生
※資料のご利用にあたっては「利用規約」をご覧下さい。