交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

ホーム研究成果講演会資料平成25年度 講演会終了のお知らせ

平成25年度 講演会終了のお知らせ

平成25年5月31日開催の独立行政法人交通安全環境研究所講演会2013「さらなる大気環境改善をめざして -ディーゼル自動車の排出ガス対策の課題と今後の方向性-」(於:国際連合大学)には、お忙しい中、大勢の方々にご来場を頂き、盛況に開催することができました。ご来場頂きました皆様方に篤く御礼申し上げます。また、会場でお願いしましたアンケートにつきましてもご協力頂きまして有難うございました。重ねて御礼申し上げます。貴重なご意見として、今後の講演会の改善に活用して参ります。当日配布しました講演資料を以下に掲載しましたので、御活用下さい。今後とも、当研究所を宜しくお願い申し上げます。

講演内容
■講演1 わが国の大気環境の現状と自動車排出ガス対策[2.68MB]
環境省 水・大気環境局 総務課 環境管理技術室  西本 俊幸 室長
■講演2 ディーゼル自動車の排出ガス対策に関する検討・取組状況
- ディフィートストラテジーと後処理装置を巡って -
[2.06MB]
国土交通省 自動車局 環境政策課 地球温暖化対策室 福島 健彦 室長
■講演3 ディーゼル自動車の排出ガス対策技術の最新動向[3.68MB]
早稲田大学 創造理工学部 総合機械工学科 大聖 泰弘 教授
■講演4 欧米、アジア等におけるディーゼル自動車の排出ガス対策技術とその現状[2.13MB]
The International Council on Clean Transportation  Daniel Rutherford 博士
■講演5 交通安全環境研究所の取り組み(1)
- ディーゼル自動車における排出ガス対策技術の課題について -
[1.73MB]
環境研究領域 後藤 雄一 領域長
■講演6 交通安全環境研究所の取り組み(2)
- ディーゼル自動車におけるオフサイクル排出ガス実態と今後について -
[1.47MB]
環境研究領域 鈴木 央一 上席研究員