交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

ホーム研究成果講演会資料講演会 平成24年度

講演会 平成24年度

謹啓 皆様方にはますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
交通安全環境研究所では、多くの皆様に私どもの活動についてご理解をいただくため、講演会を開催しております。平成24年度講演会は、「日本の鉄道・自動車技術の国際標準化に向けて」をテーマに開催することといたしました。我が国の鉄道・自動車分野には多くの優れた技術がありますが、そのような優れた技術の海外展開は国の重点施策の一つとなっています。このため、日本が技術的優位性を有する分野について戦略的に国際標準化し、認証を行なうことにより、国際競争力の強化を図ることが重要な取組みとなっています。本講演会では、鉄道・自動車分野における国際標準化および認証等に関する最新の動向と当研究所の役割をご紹介させていただきたいと考えております。ご多忙のところ誠に恐縮でございますが、万障お繰り合わせの上ご来場賜り、是非、忌憚のないご意見をいただきたくご案内申し上げます。またお手数ながら、関係の方々にもご案内いただければ幸いです。

平成24年 所長 飯村 修

タイムテーブル

講演時間鉄道の国際展開はなぜ必要か? ― 鉄道技術の国際標準化・国際規格認証への取組み ―
10:00~10:10 開会の挨拶交通安全環境研究所 所長 飯村 修
10:10~10:30 基調講演鉄道技術の海外展開戦略【講演者】 国土交通省鉄道局技術審議官 米澤 朗
10:30~10:50 招待講演 鉄道技術の国際標準化に関する最新動向【講演者】公益財団法人鉄道総合技術研究所 鉄道国際規格センター長 田中 裕
10:50~11:10 招待講演鉄道事業者から見た鉄道技術の国際標準化【講演者】 京阪電気鉄道株式会社 鉄道企画部 部長 岡 秀敏
11:10~11:40 国際展開に必要な国際規格認証と交通研の果たす役割【講演者】 鉄道認証室長 田代 維史
11:45~12:15 総合質疑
Time 自動車基準・認証の更なる国際調和と自動車技術の国際標準化に向けて
― 日本の役割と国際市場の戦略的環境整備 ―
13:30

13:55
招待講演自動車基準・認証の更なる国際調和の戦略的推進【講演者】国土交通省自動車局自動車基準協定対策官 斧田 孝夫
13:55

14:20
招待講演官民連携による基準・認証国際調和活動の推進【講演者】自動車基準認証国際化研究センター研究部長 上野 潮
14:20

14:45
招待講演変化する世界の市場と企業活動の実際、戦略的国際基準・標準化への取り組み【講演者】一般社団法人日本自動車工業会電動車両国際標準検討会副主査 原田 淳
14:45

15:00
休憩
15:00

15:20
交通研における基準・認証国際調和の技術支援活動の役割と今後の展望【講演者】自動車基準認証国際調和技術支援室長 成澤 和幸
15:20

15:40
基準認証におけるアカデミズムとビジネス~ドイツ・カールスルーエ 報告~【講演者】自動車安全研究領域主席研究員 塚田 由紀
15:40

16:00
事例紹介世界統一乗用車排出ガス試験法(WLTP gtr)の検討状況について【講演者】環境研究境域副領域長 石井 素
16:00

16:20
車両認証にかかる新たな国際相互承認枠組みの構築に向けて【講演者】自動車審査部先任自動車審査官 家邉 健吾
16:25

16:55
総合質疑
16:55

17:00
閉会の挨拶交通安全環境研究所 理事 水間 毅

アクセス

会場
国際連合大学 ウ・タント国際会議場
〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5丁目53-70
交通
  • 東京メトロ(銀座線・半蔵門線・千代田線)表参道駅 B2出口 徒歩5分
  • 渋谷駅 徒歩10分
お願い
  • 講演中は、会場が暗くなることがありますので、予めご了承願います。
  • ビデオ・写真・レコーダ等による撮影及び録音はご遠慮ください。
  • 会場内では、携帯電話はマナーモードに設定のうえ、通話はご遠慮ください。
  • 全館禁煙ですので喫煙はご遠慮願います。
  • アンケートにご協力願います。
  • ゴミはお持ち帰りください。

事前登録/お問い合わせ

事前登録は締め切りました。多数のご登録、有難うございました。

【お問い合わせ】

本件についてのお問い合わせは、下記あてにお願いいたします。

独立行政法人 交通安全環境研究所 企画室
〒182-0012 東京都調布市深大寺東町7丁目42番地27
NTSEL
電話:0422-41-3207(平日9時~17時)| FAX:0422-41-3233
E-mail:kouen15@ntsel.go.jp