交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

ホーム研究・業務ご紹介自動車研究部蓄電装置の車両適合性に関する研究

蓄電装置の車両適合性に関する研究

近年大型の蓄電装置を車載した電気自動車やプラグインハイブリッド自動車の市場投入が開始されている。従来の内燃機関のみによる自動車と比較して、CO2排出量を削減できる自動車として注目を集めているが、一方で蓄電装置の安全性や蓄電性能の変化、あるいは環境負荷について懸念されている。本研究では蓄電装置の安全性評価や、車載の蓄電装置の製造・廃棄における環境負荷影響について調査し、蓄電装置および電気自動車の環境性能を多面的に評価する方法について研究を行っている。