交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

ホーム研究・業務ご紹介自動車研究部プラグインハイブリッド車排出ガス・燃費計測基準策定検討調査

プラグインハイブリッド車排出ガス・燃費計測基準策定検討調査

プラグインハイブリッド車は、外部から充電した電力とガソリンという二種類のエネルギーで走行可能な次世代自動車であり、外部充電の効果は、プラグイン・レンジ(Akm)まで、それを超えると、通常のHEVに戻り、燃費、排出ガスが大きく変化する。これらの特徴を踏まえて、ユーザー使用実態を反映できるPHEV燃費試験法の原案を開発、世界初の公式認証試験法として技術基準策定された。

プラグインハイブリッド車の特徴
使用状況によるプラグインハイブリッド車燃費の違い
プラグインハイブリッド車の複合燃費の考え方