交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

自動車安全研究領域研究員が自動車技術会賞を受賞しました

2015年05月20日

当研究所自動車安全研究領域の研究員が、自動車技術会の論文において、その論文の新規性・独創性を認められるともに今後の予防安全支援システム(Adaptive Driving Beam)の効果評価手法の開発や当該システムの開発・普及に貢献するものとして第65回自動車技術会論文賞を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

受賞論文名予防安全支援システム効果評価シミュレータ(ASSESS)による夜間歩行者事故低減のための Adaptive Driving Beam の有効性評価
受賞者自動車安全研究領域 田中 信壽、森田 和元、青木 義郎、安本 まこと、榎本 恵
左から安本 まこと、森田 和元、田中 信壽、青木 義郎、榎本 恵