交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

フォーラム2010を開催しました

2010年12月01日

フォーラム2010を開催しました

2010年11月24日、25日に東京青山の国際連合大学において、当研究所のフォーラム2010を開催しました。

「モビリティ社会の革新と持続可能な成長に向けて」という全体テーマを掲げ、初日には自動車の環境性能、安全性能、審査、国際基準調和の現状と将来動向について、2日目には鉄道などの公共交通が地球温暖化対策に果たす役割と鉄道の海外展開などについて講演を行いました。両日とも産学官の専門家をお招きしてパネル討論を実施しました。さらに、交通研の最新研究24件をポスターによって報告しました。

2日間で延べ670名のお客様にご参加いただきました。お忙しい中、ご来場頂いた方々に篤くお礼申し上げます。

講演の様子

講演の様子

ポスター発表

ポスター発表