交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

技術開発の要点と年次計画

技術的特徴

  • 排出ガス、燃費を向上させるために、電気駆動の割合を増やし、ディーゼルエンジンを小型化
  • 高効率エネルギー回生機能や、誘導給電システムによる非接触バッテリ充電方式により、電気エネルギー利用効率を向上

主要な新規開発要素技術

  • 高効率永久磁石型同期電動機
  • 電子制御式トランスミッション、ワンウェイクラッチ
  • 非接触誘導給電システム(IPT)