交通安全環境研究所 National Traffic Safety and Environment Laboratory

技術開発の要点と年次計画

技術的特徴

  • 理論混合気燃焼を基本としたNOxの低減と航続距離の拡大
  • 高濃度メタン燃料の使用を前提とした、燃焼最適化による熱効率の向上

主要な新規開発要素技術

  • 超低NOxを他精するための三元触媒、EGRの採用
  • 高濃度メタン燃料に最適化したエンジンで熱効率向上
  • インタークーラーターボ過給